無料
エロ
動画
様々なジャンルのアイドルを探索!世界の楽しいニュースに喜怒哀楽。理想のアイドルを求めて・・・
AV女優の愛沢ひな、覚醒剤取締法違反で逮捕(`o´)
2009年06月29日(月) 17:21
 またか・・・


警視庁四谷署は覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、AV女優の愛沢ひな(本名・行天(ぎょうてん)佐知子)容疑者(24)=東京都港区麻布十番=を逮捕した。同署によると、愛沢容疑者は「弁護士と相談してから話します」などと認否を保留している。

 同署の調べによると、愛沢容疑者は27日、覚醒剤を使用した疑いが持たれている。同署に任意同行された後、尿から覚醒剤の成分が検出されたという。

 同署は愛沢容疑者が覚醒剤を使用しているとの情報を得て、自宅マンションを捜索。注射器などを押収した。

 AVメーカーのホームページなどによると、愛沢容疑者は平成18年にデビュー。すぐに人気女優となり、これまで少なくとも作品数十本に出演しているほか、ヌード撮影会のモデルなどとしても人気だった。趣味は旅行、特技はバドミントンなどとしている。

四谷署によると、行天容疑者は逮捕容疑について「弁護士と相談して話す」としている。


「行天 (ギョウテン)」・・・・・ 昔、四国に行天村というところがあったそうです。だから行天さんが、観音寺市、高松市、善通寺市、多度津町あたりにいるそうな。


愛沢 ひな(あいざわ・ひな)
生年月日: 1984年10月28日
現年齢: 24歳
出身地: 北海道?香川県?
血液型: O型
公称サイズ:身長 158 cm / B86(C)-W56-H80cm
AVデビュー: 2006年h.m.p.モーレツ小悪魔☆毎日ハメハメハー』
       2007年11月に『絶頂中出しSEX』でワンズファクトリーより中出し専属女優としてセルデビュー。
       2009年までに60本以上の作品(オムニバス含む)をリリース。




またも覚醒剤取締法違反で逮捕か・・・。

いいかげんダークなイメージがある業界なのに、またも同じことの繰り返し。

ここに書き込むようになってからでも、もう4件、5件目かな。

一方で華やかなAV界もあるけれど

多くはアングラな世界で金の為だけに身体を売るクラシックな商売。

薬に逃げるのか?

クスリで逃がさないのか?

あるいは・・・。

この業界にドップリ漬かってハードなプレイをこなす女優ほどヤバイ感じがする。

どこかでクスリ問題は断ち切らねばならないが

クスリ漬けを逆に謳ってる作品が売れたりしてるのも難しい問題。


愛沢ひなはデビューした年から、h.m.p.でありながら中出し物に早くも挑戦。

中出し専属女優なんて肩書きで活躍してたね。

私がチェックしたのは去年になってから。
クリアーな顔立ちの女性なのにもったいないなぁ。

クスリ漬けとは・・・。




最近見た作品を2本紹介。

「カミカゼ・ガールズ 44 : 愛沢ひな」2008.4.
この作品で無修正AVデビューとなる愛沢ひな。ナチュラル系な美しさがたまらないひなちゃん。アート系参考書のヌードモデルのお仕事もするとか。さすがにその時は、いつものM字開脚やドギースタイルのお尻突き出しポーズといった卑猥なポーズはしなかったそうです。インタビュー&フェラ、オナニー、生中出しセックス、バイブ責め、唾液まみれフェラ、生中出し3Pセックスを収録。ナチュラルであっさり系?と思わせといて、敏感ボディで感じまくりひなちゃんはかなり卑猥です。




「ムゲンエクストラ 19/愛沢ひな」2008.7.
大量のザーメンを中出し!愛沢ひな。神風で無修正AVデビューをはたしたナチュラル系美女・愛沢ひなちゃんがムゲンエクストラに登場。可愛い容姿にアンバランスな濃厚で卑猥系プレイがたまらないモデルさん。ディープスロートで口内発射、あえなく昇天中出し本番、ぶっかけ顔射、強烈電マ責めで昇天、隠語連発で超卑猥3P本番を収録。無修正AVには意外と少ない隠語プレイがあるとこに注目!プレイ中に可愛い顔で卑猥なこと言われると興奮度アップ!ですよね。美乳エロ系娘・愛沢ひなが魅せる濃厚プレイ満載で本番2発を収録しています。

Read more>>

第50回宝塚記念 予想♪(* ̄ー ̄)v
2009年06月28日(日) 09:46


◎サクラメガワンダー
○ディープスカイ
▲ドリームジャーニー
△コスモバルク
×マイネルキッツ

ウオッカが出ないならば、ディープスカイは勝たねばならない。

これはけっこうプレッシャーだ。

しかし、過去の名馬はこうした鉄板宝塚を制している。

マヤノトップガン、ビワハヤヒデ、マーベラスサンデー、メジロマックイーン...。

ここを勝って名馬になれるか。


私はサクラメガワンダーを本命にしてみた。

とてもいいポジションにいると見た。

春の天皇賞馬マイネルキッツの実力がいまだによく判らない。


コスモバルクはいつもの応援馬券だヾ(〃^∇^)ノ






◆◆◆◆レース結果◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 28日、阪神競馬場で「第50回宝塚記念」(GI、芝2200メートル)が行われ、池添謙一騎乗で2番人気のドリームジャーニー(牡5歳、栗東・池江泰寿厩舎)が直線で抜け出し、2分11秒3(良)で快勝。06年の朝日杯フューチュリティステークス以来GI2勝目を挙げた。1番人気のディープスカイ(牡4歳、栗東・昆貢厩舎)はゴール前で外から追いこんだが、届かず3着に敗れた。2着は3番人気サクラメガワンダー(牡6歳、栗東・友道康夫厩舎)。  レースはコスモバルクが単騎で逃げ、ディープスカイは中団後ろの外目に陣取る。3角を過ぎて後続との差があっという間に無くなり、スクリーンヒーローやサクラが先頭に並びかける。直線、ディープも追い出しに掛かるが反応が鈍く、後方に陣取ったドリームジャーニーがその外から一気に先頭に立って突き抜けた。2着争いは叩きあいの末にサクラがディープを何とかクビ差押さえ込んだ。

 ドリームジャーニーは父ステイゴールド、母はオリエンタルアート、母の父メジロマックイーン。通算21戦8勝で、重賞は6勝目。

3連複は(8)−(9)−(11)で720円、3連単は(9)−(8)−(11)で1万630円。


いやいや、とりあえず的中かヾ(〃^∇^)ノ

ドリームジャーニーはここしかチャンスが無いとまで言われてて
しかも良馬場じゃないとダメとか、なかなか注文が多い馬だけに絶好のコンディションでこれ以上無いパフォーマンスを披露したねー。

わが本命のサクラメガワンダーもチャンスだったけど、先に脚を使わされちゃったねー。残念。

ま、▲-◎-○での抑えがうまく残ってくれた。

昨年のダービー馬ディープスカイが一転、不運の善戦マンになってしまった。
これは過去のダービー馬も同じような不遇を味わってるよね。
この後、天皇賞秋、あるいはジャパンカップあたりも勝てなかったら
早熟の善戦マンで終ってしまいそうだ。
四位も厳しいなぁ。騎手変更の話も出てきそうだし。


とりあえず、夏競馬資金は確保できた(^_-)-☆

中島はるみ(女優の方)
2009年06月27日(土) 23:31
最近、スカパーで「Gメン'75」で第4期メンバーの中島はるみを見た。
★★★吹雪杏子刑事(中島はるみ)★★★
高校卒業と同時に以前より憧れていた警察官に応募し採用された。
その後、所轄の交通係を経て、SPに抜擢された。
視力と反射神経がよく、また射撃の腕前も抜群。
東京サミットでは特に指令を受けて、サッチャー首相の護衛に当たった。
いつも前進がモットー。心優しく、清潔な女性Gメンとして活躍。
後にFBIへ転属。妹・陽子(竹田かほり)も婦警。
出演は253話〜306話。1980年度のシリーズ。

     
中島はるみ(本名:中山春美)
生年月日:昭和34年10月3日埼玉出身
サイズ:T163cm.B80-W57-H84cm.45kg
事務所:オスカープロモーション
1980年の前年人気モデルのセーラの後をうけて、数々の広告モデルを獲得し「Gメン'75」で女優デビューした。当時21歳。
妹・中島めぐみ(中山京子)も歌手やドラマ、バラエティーで活動。



   

同姓同名のキリンレモン6代目モデルがいるため、文字データだと間違いやすいのが困りものだ。
     

この中島はるみは新人らしからぬ雰囲気がある女優だったけど
なかなか活動の場が無かったのが残念でした。
この頃はオスカープロも、モデル業以外には顔が効かなかったんだなぁ(^^ゞ


ここんとこ、わがPCのスキャナーがイカレてて
友人に頼んでスキャンしてもらったんだが、サイズを間違えてて、ちょっと残念な画質なんだよね〜(*≧▽≦*)

Tomさんからのリクエストもあったんだが

今度は直接、私がスキャンしてアップし直そうと思ってますので

今回はこれにてヨロシクm(__)m
メガネ・フェチ? Shot Glasses
2009年06月27日(土) 14:43

ShotGlasses
リリース:2008.4.18.
メーカー:ZERO TOLERANCE
監督:Mick Blue
収録時間:158分
6人の女優がメガネをかけてプレイするオムニバス作品。


海外にも日本同様にメガネ・フェチご用達作品があるんだね。


海外作品のメガネ・フェチ作品をチェックしてみることに\(^o^)/

Diana Doll
(ダイアナ・ドール)
スロバキア出身 1976.7.22.(32歳)T168.B86-W60-H89
ダイアナは長いブロンドの髪と天然Bカップで可愛い女です。
相手は監督のミック・ブルー。



Asa Akira
(あさ・あきら)
日系アメリカン ニューヨーク出身 1986.1.2.(23歳)T157.B82-W60-H83
6〜13歳までは日本で生活した事も。2006-2007にはラジオのレギュラーあり。
同時にAVデビュー。
アサ・アキラは黒く長い髪、偽Cカップのオッパイの日系ガール。どうやらジョンはロシア語をアサに教えているが・・・  






Heather Vahn
(へザー・ヴァン)
米国出身 T160.B86-W60-H87
ヘザーはショートな茶髪と天然Bカップを持つ非常に魅力的な女です。
監督とダイナミックな体位で魅せてます。




Sasha Grey
(サーシャ・グレイ)
米国・カリフォルニア・サクラメント出身 1988.3.14.(21歳)
T168.B84-W66-H80 2007ペントハウス・ミス7月
サーシャはセクシーな黒のロングヘアと天然Bカップおっぱい。最近はミック監督の作品でしかファックしてないらしい。
米国のAVマニアによると、サーシャのマンコは監督のものらしいね。
だから今回の絡みもかなり濃厚だ。




Ann Marie Rios
(アン・マーリィ・リオス)
米国・カリフォルニア・サンタクラリタ 1981.9.5.(27歳)
T163.B86-W68-H87
アンも長い茶色の髪と天然Bカップです。設定でどうやらエリックと、大きなレースで優勝しているアンの絡みのようだ。
彼女は彼のためにポールダンスをし、彼は彼女にクンニする。
アンの騎乗での腰使いは素晴らしく、エリックのコックをまさに下の口というように吸い込むような動きだ。このままではヌキ獲られそうなので、つぶれバックで反撃するエリック。洋モノでは珍しくアクメをあらわにするタイプのアン・マーリィ。しかし男を離さないのはすごいわ〜。


ま、最後はメガネ顔に顔射さえキメればいいだけの作品なんだが

昔の洋ピンと違って、最近はけっこう感度のよさを披露する方向に変ってきてますね。

あ、このメーカーだけかな(^^ゞ
上野ゆり
2009年06月27日(土) 01:08
上野 ゆり
別名: ゆり・すず
生年月日: 1987年3月20日
現年齢: 22歳
出身地: 千葉県(?)
公称サイズ: 身長 160 cm
スリーサイズ: 83 - 58(60?) - 84(80?) cm
ブラのサイズ: D
 2005年4月、高校卒業後とほぼ同時にAVデビュー。
 その後学生を続けながら活動。
 童顔のためロリータ物が多いが、デビュー当初からスカトロ、AF、中出し等ハードな作品も難なくこなし、外見とのギャップから貴重な存在である。
 デビュー当時は、他に複数の芸名で出演作があり、素人物にも出演している。
 いわゆる企画タレントで、この芸名で固定以後も他のAV女優と数多くの作品に出演しているが、単体作品も多い。
 CSのアダルトバラエティーに出演したり、風俗店でのアルバイトもするなど精力的に活動していたが、2007年に引退。
 ブログも閉鎖された。
 かねてから親にばれたら仕事をやめると漏らしていたと言われており、引退のアナウンスもなかった。



『美少女 ゆり 雌肉玩具への教え』
発売日: 2005/08/23
収録時間: 120分
出演者: 上野ゆり
共演: 佐川銀次
メーカー: グローリークエスト
レーベル: べんてん
黒髪の美少女「ゆり」。その両手を縛り上げ、片足を無理矢理上げて陰唇を陵辱。身動きできなくなった華奢な身体を弄ぶ調教師。味わったことの無い痛みが全身を襲い、声にならない悲鳴を上げ、笑顔の消えた少女の眉間には切なげな表情が浮かぶ…。柔肌に残る縄の痕跡は、少女の妄想と現実を交錯させる…。


パケでは、そうとは思わなかったけど、本編を通して見終わると「笠木忍」二代目が登場したな。
という感想だ(笑)。
反応も似てる。デビューでいきなりハードな内容だけに今後はどうする。

セーラー服姿で後手胸縄に縛り上げられ吊るされている。(宙に浮くような吊りではない)
顔のどアップから始まるが、デビューらしく初々しい反応。
凌辱調教されるのに、不安な表情というよりも「こんな格好で恥ずかしい」と言ったテレ笑いを堪えているかのような表情に新人らしさがうかがえる。

胸元を肌けさせ乳首を摘み上げ、口を指でまさぐり、唾液にまみれた手で小ぶりなオッパイを揉み、スパンキングする。真赤になるオッパイ。スカートを脱がしパンツをズラしてスパンキング。
ヘアは剃毛処理されている。股間をまさぐられ、鞭打ち。

片脚をロープで吊り上げ、片足立ち状態にして鞭打ち。
ロープの吊りを調節し強制フェラチオ。頭を掴んで深々と突きまくり、唾液の糸を引きながら咽返るゆり。
そのままの体勢から立ちバック。
泣き声のようなアエギをあげながら突きまくられる。
駅弁スタイルではロープで吊られた状態で、脚を抱えて激しくファック。
凌辱感が出ていて良し。
椅子に座って背面座位。
騎乗位で激しく突き上げられて悲鳴の中、そのまま中出し。
よろよろと立ち上がるとザーメンが滴り落ちてくる。

全裸で片目に眼帯、胸に包帯、手足にも包帯したシチュエーション・コスプレでオナニー。
コンクリートに閉じ込められた部屋で、床に転がりバイブでオナニーアクメ。

両手を縛られセーラー服姿。
パンツ一枚で浣腸され放置される。股間にシミをつくり、悶えるゆり。
大型シリンダーで浣腸され、尻から液体を噴射、ブリュブリュと脱糞する。

椅子に目隠しで拘束され、ボールギャグを噛まされてバイブ責め。
「うううう」とうめきながら、唾液を滴らせ胸から股間まで濡らし、電マのクリトリス責めに全身を引きつらせて悶えまくる。半失神アクメ。

スクール水着姿でテーブルに四つんばい。
お尻の所だけ穴を開けられて、アヌスを舐められる。
アナル用ディルドを小さいものから徐々に大きくしながら、アヌスの拡張、馴らし調教。
指3本でホジくり、回転式の大型バイブも楽に挿入できるまでに馴らしてきた。
二股バイブも大きい方をアナルに、小さいほうがマンコに刺し、ズボズボとハメまくる。
「うあああ」とうめくゆり。
クリトリスにもローターをあてがわれ絶叫。
屈曲位でアナルファック。対面座位、騎乗位で自らも腰を上下させアナル全開だ。
バックから突きまくっては抜き、突いては抜きを繰り返すし、ポッカリ広がったままのアヌスがいやらしい色に光ってる。最後は激しく突きまくって、広がったアヌスへブッカケるように発射。
お尻からマンコへ流れるザーメンに濡れ、うつろな表情を見せるゆり。

やりたい放題を受け止めた上野ゆりの反応が、笠木忍の初期とすごく似ている。


2005年当時は、その後の活動を期待していたが

残念ながら親バレ引退してしまったようだ。

いい素質を持っていたんだけどなぁ。

笠木忍の後継者と勝手に命名して

個人的には楽しみにチェックしていたけど、この初期の作品を超えるインパクトは観られなかった。

実は笠木忍の方が長身なんだよね。
hitomiがマタニティーヌード(^^ゞ
2009年06月26日(金) 21:52
遅ればせながら、このネタを。

前にブリちゃんやアギレラの時もブログのネタにしたけど

普通のヌードはダメなくせに

臨月ヌードになるとヘッチャラってのは女体の神秘だ。

私の弟の嫁なんかも

授乳なんか、いきなり目の前でオッパイ出して、普通に赤ちゃんに飲ませる(^^ゞ

子供を授かると、恥ずかしいなんてことは二の次になっちゃうモンなんでしょうか。
昨年12月に第1子となる女児を出産した歌手、hitomi(33)が、新アルバムのジャケットでマタニティーヌードを披露することが1日、分かった。24日発売の「LOVE LIFE2」で、バストトップだけを隠し、ふくよかなウエストやヒップのラインをあらわにしている。

 これぞ、究極の女性美だ。セクシーな衣装と歌声で、世の男性たちを魅了してきたhitomi。マタニティードレスを脱ぎ捨て、一糸まとわぬ姿になっていた。海外では、1991年に米女優、デミ・ムーア(46)の妊婦ヌードなどが話題になったが、日本人のアーティストが挑戦するのは異例中の異例だ。

 hitomiは昨年6月30日に俳優、羽田昌義(32)とできちゃった婚。その時すでに、このアルバムの制作が決まっており、生まれてくる子供のために、女性の最高美といわれる妊婦姿をジャケットの形で残したいと発案した。

hitomiは「突然、ビックリされた人もいると思いますが。私の場合は、コトバでメッセージすることもそうなんだけど、カラダで表現するコトも1つあって。“GIRL☆”から“女”へと、移り変わる。。。そんな“タイミング”みたいなモノを感じ取ってもらえたらなぁ〜」とコメントを寄せた。




http://namikuroki.dtiblog.com/blog-entry-359.html


プライベート・ショットならともかく、商売ヌードだからねぇ。

それなら普段からもっと見せなさいヾ(〃^∇^)ノ



    

     



「1、2の3四郎」の岩清水の言葉じゃないけど「世界の女性は全員脱ぐべきだ(^^ゞ」かぁ。




マイケル・ジャクソン(50)までが死去(T_T) 6月の命日
2009年06月26日(金) 10:06
今度はマイケル・ジャクソンが亡くなってしまった。

先日、三沢光晴(プロレスラー)が急死してショックだとカキコんだばかりなのに(T_T)

訃の連鎖ってあるんだろうか・・・。


もうひとつ、闘病中のファラ・フォーセットも残念なことになったと書こうと思ってたら

それ以上の衝撃だ。

6月ってジューンブライドとか言って

幸せなイメージの季節だけど、過去の命日なんかを調べてみると

ものすごく有名な方々も6月に亡くなってるんだなぁ。


6月1日                        
  ヘレン・ケラー アメリカの社会運動家 87                
6月2日              
織田信長 戦国武将 48          
6月3日              
佐藤栄作 元首相 74    
  ビゼー 作曲家 36        
  カフカ ドイツの小説家 41                
6月9日              
  劉備玄徳 蜀・漢の皇帝          
  ネロ ローマ皇帝 30        
6月10日              
 中村八大 作曲家 61    
 猪俣公章 作曲家 55        
 宇野千代 作家 98        
  ディック・ミネ 歌手 82        
6月11日              
 長谷川伸 作家 79  
 ジョン・ウェイン 西部劇俳優 72        
6月12日              
 清水次郎長 侠客 73    
  大平正芳 政治家 70                  
  蘇我入鹿 政治家          
6月13日              
 北里柴三郎 細菌学者 79
 太宰治 作家 39
1971
  明智光秀 戦国武将 54                
  アレキサンダー大王 マケドニア王 32        
  ベニー・グッドマン アメリカのクラリネットプレーヤー 77        
6月16日                    
  鶴田浩二 俳優 62        
  楊貴妃                    
6月17日                    
  出門英 歌手 47        
  中川信夫 映画監督 79        
6月20日              
  徳川吉宗 江戸幕府八代将軍 67        
6月21日              
勝新太郎 俳優 65  
  浜村純 俳優 89                
  スカルノ インドネシアの初代大統領 69        
6月23日
壺井栄 作家 67      
6月24日
美空ひばり 歌手 52
  加藤清正 武将 49        
  早川徳次 シャープ創業者 86        
6月28日              
  沖雅也 俳優 31
林芙美子 作家 47  
6月29日              
  滝簾太郎 作曲家 23      
  ラナ・ターナー 俳優 75        
6月30日
柴田錬三郎 小説家 64


とりあえず私が知ってる狭い範囲での有名人を挙げてみた。

意外な人物も6月だったんだなぁ。



                ご冥福をお祈りしますm(__)m
かな 24歳 (ガチん娘!シリーズ)
2009年06月24日(水) 23:55
かな(KANA) 24 歳 B85W60H89
ダウンロードサイトやネット販売系DVDで気になる女優だ。

一人よがりな印象で言うと、安藤美姫と米倉涼子を足して割って
小柄にして可愛さを出したようなイメージのかなさん。

このメーカーの「女体解析」シリーズで
高感度でビックンビックンとアクメ痙攣を見せてくれた かなさんが
「ガチバトル」シリーズで再び登場。

タイトル通り無制限一本勝負でガチバトルだ。


笑顔は可愛いが口も大きい。

けれど柔軟な身体も魅力の一つだ。
フェラテクは
ソコソコですが、このハメ撮りシリーズの監督のデカチンを楽々咥える口の大きさはOKだなヾ(〃^∇^)ノ


   
腰を持ち上げて簡単にキヌタ突き。
バック、駅弁、背面座位と突かれて喘ぐ表情もいい。
さすがのかなさんも
ダウン( ̄。 ̄)ホォ〜。



休憩を挟んで再戦。
おっパロスペシャルか(^_-)-☆
こうした突きで何度もアクメってるかなさんが可愛いッス。
個人的には、このいわゆる「つぶれバック」っていう体位が好きでよくやる技だけに、効果的にキマってるシーンを見ると妙に興奮します(*≧▽≦*)
何度目かの
アクメの後、正常位に戻って、快感に震えるかなさんに中出しフィニッシュ。
グッタリしつつも、キモチよさに自然と笑顔に。
次回作があるのなら、もうひとつエスカレートしても楽しみな女優さんですね。

意識を失うような深イキではありませんが

なかなかビジュアル的な反応(痙攣アクメ)が可愛い かなさんでした。
第32回帝王賞 Jpn1 GI予想(^^)/
2009年06月24日(水) 19:35
本日午後8時10分発走予定で「第32回帝王賞」がある。

指定交流ダードGIレースだ。

大井競馬場が舞台だけにNARに所属してる馬たちにがんばってもらいたい。

ダートレースに復活した王者カネヒキリが戦線離脱してしまったのは残念だが

地方競馬の雄、昨年の勝ち馬フリオーソは史上初となる連覇に絶好のチャンスだ。

またJRAのヴァーミリアンもここで復活を狙ってるはず。

復活ならアロンダイトもやっと上り調子みたいだ。

そして馬場が悪化してるようなのでアジュディミツオーにも一発がありそう。

◎フリオーソ
○アジュディミツオー
▲ヴァーミリアン
△アロンダイト
×ボンネビルレコード


フリオーソとアジュディミツオーが喧嘩せずに

行った行ったのレースになれば、私の馬券の登場だ(*≧▽≦*)
二世タレントが目立ちはじめたかな。
2009年06月24日(水) 12:26
今朝のスポーツ紙を見ますと

元横綱・千代の富士の娘(次女)秋元梢
秋元梢がモデルデビューと載ってた。

先々日には、白石まるみの娘
守永真彩がグラドルデビューとも載ってた。

さんまの娘IMARU
IMARU
とんねるず石橋の娘の穂のか
穂のか


長渕剛の娘
長渕文音

甲斐よしひろの娘
なつ....etc


国会で「世襲議員」が問題になってるが

芸能界も久しぶりに二世タレントが続々デビューして話題だ。


かくいう私も

プライベートでは父の仕事の跡を受け継いでるから二世タレントだ(笑)。

ま、私の場合は父の死後、貧乏仕事の跡継がなきゃどーしようもないかったんだが

人気タレントの子供は

経済的には不自由なく、好きなことに打ち込めれる幸せを醸し出してる方が多いね。



日本の芸能は、基本的に昔から世襲制なってるから違和感は無い。

歌舞伎などから、映画界にやってきた役者はほとんどが二世、三世、あるいは親戚、縁者ばかりだ。

でも70年代からテレビオーディション番組が人気になり

世襲以外の方法でデビューする事が人気になったため

最近の二世タレントは「親の七光り」と、必要以上に言われてしまう傾向にありそう。


昔の二世タレントは、それでも子役から順番にたたき上げて行ったイメージがあるんだが

今の子は、なんかポッと出というイメージが良くない。

名前を隠してオーディションを通ったとか言っても、1年も経たずに素性がバレる訳だし

意味の無い後付けの実力だ。


しかし「七光り」と呼ばれる御威光とは素晴らしいもので

今は人気者になったDAIGOも御祖父さんの名前を出しただけで

芸能界でのポジションが格段に変ったからねー。

やってる事や喋り方はDAIGO☆STARDUSTとしてスタートした頃と変らないんだけどね。



果たして10年後も

活躍している二世タレントが何人残ってるのか?

を見届けるのも楽しみだ。

聖子の娘・神田沙也加(22)が今年の暮にデビュー10年目になるんだが

彼女とて大成功の10年とは言いがたい。

あまりに親が大スター過ぎると、その子は大変なんだよね。

田村高廣、田村正和、田村亮の3兄弟(父:坂東妻三郎)
藤山直美(藤山寛美)
堺正章(父:堺俊二)
佐藤浩市(父:三国連太郎)
寺尾聡(宇野重吉)
中井貴一(父:佐田啓二)
加山雄三(父:上原謙)
関口宏(父:佐野周二)
香川照之(母:浜木綿子)
松たか子(父:松本幸四郎)
宇多田ヒカル(母:藤圭子)
緒形直人(父:緒形拳)
北大路欣也(父:市川歌右衛門)
船越英一郎(父:船越英二)
松方弘樹、目黒祐樹 (父:近衛十四郎)

といった方々は比較的成功した俳優や歌手ですが

必ずしも親よりも活躍したかと言われると、そんなコトは無い。

まして、IMARUや穂のかが必要以上に騒がれては逆効果だろう。



と、えらそうに言ってる私は

二世タレントが嫌いじゃない。

競馬好きだけに血統は興味深いし

「芸能界のサラブレッド」とか言われてるのを見るのも好きだ。

あの安田記念、天皇賞とGIを連勝したニッポーテイオーの子供でも

ハルウララのように1勝もできないヤツも出る。

大スターの子供が薬で何度も逮捕されるのも見慣れた光景だ。



ところでAV女優の二世タレントは出ないかなぁ(^^ゞ

東清美の娘とか、小林ひとみの娘って出てきたらスゴイんだけど。

逆に豊丸の息子とかって男優が出てきたり・・・(んなこたぁない)。

子供の頃から性教育が完璧な男優とか出てきて

リアル「女飼い」なーんて。

妄想はこのへんにしときましょうか(*≧▽≦*)
奥菜亜美 懐かしの女優。
2009年06月23日(火) 02:29
奥菜亜美(おきな・あみ)
生年月日:1981-01-16
出身:神奈川県
サイズ:B82-W55-H83
身長:155 cm
血液型:A型
「お嬢様はエロ狂い」でデビューした奥菜亜美。
 このタイトルからもわかるのだが、乗馬やフランス文学等の嗜好があり、なんとも清純そうな外見とはウラハラに、セックスライフはとんでもない事になっている。
14歳で初体験をむかえると、あっというまに体験人数100人、そしてプライベートでも6Pを経験。学生時代はセックスフレンドがクラスに5人はいたという。
つまり私生活でもお嬢様はエロ狂いだと言う事だ。



19歳当時のインタビュー記事より(2000.1.)
―今は?
亜美「大学一年生。共学なんですよ。楽しくやってます」

―しょっちゅう合コンやなんかで違う男と
亜美「そんなコトもないですよ。でも、以前はヤッてたかな。酔っ払った勢いで公園なんかでいつもヤッてましたね。別に抵抗なんてないもん。それよりもHしたいってキモチの方が勝っちゃって・・・。本能ですよ」

―キミは素晴らしいな。いつもマンコが疼いてるの?
亜美「いつもじゃないですけど。今は大丈夫(笑)」

―さては昨日ヤッて来たな?
亜美「ハハハハ。セフレのひとりとね。しっかり2回もイカされちゃいました」


―たまりまへんな。じゃあ定番の初めて話、初オナニーはいつ?
亜美「中一の時。キッカケは何だったか覚えてないんだけど、快感を覚えたから毎日ヤッてましたよ。ただひたすら無心になってクリトリスをいじり続けると、そのうちワケがわかんなくなってきゃうんですよ」

―つまりイッちゃうワケだ。
亜美「そういうコトですね(笑)。中一のくせして、毎日オナニーでハードにイキまくってた」

―もうグチョグチョだ。
亜美「うん。いっぱい濡れてたよ」

―で、初体験は?
亜美「中二の時、相手は同級生でした。辛かった。なんか筋肉痛になっちゃったんですね。でもフェラチオはしちゃったよ。中一の時に友達と集まってAV鑑賞会やってたから、SEX時はフェラチオはするものと思ってたんですよ」

―なるほど、AVがSEXの基準となってた訳だ。
亜美「うん。(駅弁なんかも)体力がある男とヤる時は当たり前だろ、みたいな。だから初体験の時は、参考にして見てたAVのように、アレもしなくちゃいけない、コレもしなくちゃいけないって考えて大変でしたよ。だから、フェラチオも当然。でもビデオだとだいたい男の子から、しゃぶってとか言うでしょ。初体験の時は、彼からの言葉を待ってたですよ。そしたら彼が言ってきたから、待ってましたァとばかりにパクリといただいちゃいました(笑)」

―なるほどぉ。で女優さんみたいにイカせたの?
亜美「うん。ちゃんとフェラチオでイカせたよ。精液もちゃんと飲んじゃった。まずかった(笑)」

―おもしろいな。
亜美「そうですか。でも初体験自体は、筋肉痛になっちゃうしで、それほどいいものじゃなかったんですよ。次の日親しい友達に話したんですよ。女優はあんなに気持ちよさそうにしてたのに、私は全然気持ち良くなかったって。そしたらその友達が、もう一回ヤッてみなって」

―再チャレンジだ。
亜美「うん。2回目をしてみたら、なんか気持ちよくなる予兆のようなものが感じられて。で、3回目のSEXの時に一気に来たんですよ。もう頭の中が真っ白になっちゃって、何が何だか分からなくなる感覚ですよね」

―イッちゃった訳だ。
亜美「これはオナニーの比じゃないゾって(笑)」


―なるほど。それからはSEXに狂いまくりだ?
亜美「しょうがないよ。だって気持ちいいんだもん。友達もひとりの男に縛られるのはよくないよって言ってくるし」

―もう、取っかえひっかえだ?
亜美「うん、まあ(笑)。ナンパされるとすぐ付いてっちゃうの。それで中三で卒業するまで、50人くらいとヤッちゃったかなぁ」

―別に相手からお金をもらう訳じゃないんだろ?
亜美「違うよ。ただ気持ちいい思いをしたいだけだもん。お金なんかもらったことないよ。でも変った性癖の持ち主っているんですよね。すっごいがっしりしたスポーツマンタイプの人にナンパされたのね。で、付いてったの。で、ホテルの中へ入った途端、その人が言うの。今から儀式をするからって。それでバッグの中からリカちゃん人形を取り出すのよ」

―おおお???
亜美「これはまずいと思って、急いで逃げ出してきちゃった。あれは恐かったなあ」

―どんな儀式だったのか気になるね〜。
亜美「かと思えば、やっぱりホテルへ入った途端、私にはまったく触れず、僕のオナニーをずっと見てて、なんて言い出す人もいるし」

―快楽を求めるキミとしては不満だよね。
亜美「不満だし、不安だよぉ。やっぱり恐いもん。

―話題を変えて、複数プレイなんかはどう?
亜美「ありますよ。カラオケ屋さんで。男4人、女2人で入ったんですよ。床がソファの広い部屋で。そしたらもうHするしかないもん」

―キミなら、そうだろう。
亜美「女の子の友達がトイレへ行った時なんか、私ひとりで男の子4人を相手にしてたもん。順番におチンチンを入れられて、手がいっぱい伸びてきて、誰が誰の手だか、分からない感じですね」

―でも気持ちいいんだろ?
亜美「うん(笑)」

―レイプされた経験は?
亜美「あるある。高1の時にクラブでナンパされて。外へ出ていったら、彼らの車の中へ押し込められちゃったんですよ。中に4人も男がいて」


―そりゃ恐いな。
亜美「うん。最初は恐かった」

―ん?
亜美「身体の相性がピッタリだったのかな」

―???
亜美「結局車の中で4人にマワされちゃったんだけど・・・だんだん感じてきちゃって、いっぱいエクスタシーに達しちゃったの。終った頃には友達になっちゃってたの」

―なんだそりゃ?
亜美「帰りに電話番号なんか交換しちゃったりして」

―おもしろすぎるな
亜美「だから、決して心に傷を負うようなレイプ事件じゃないんです」

―ホントにSEXが好きなんだな。
亜美「大好きですよ」


―一週間しなかったらどーなるよ?
亜美「元気がなくなると思う」

―あらためて性感帯とか聞くのも何なんだけど。
亜美「一応、耳とか首筋って答えてるんですよ。でも私の場合Hするっていう雰囲気があれば、身体中どこでも気持ちよくなっちゃう」

―で、濡れやすいわけだろ?
亜美「うん。一度愛液が太股まで、どっと流れ出たコトもあるくらいだしね。男の人が一回出すまでに、私は何回でもイッちゃってるし」

―キミとSEXしたら、男はたまらないだろうな。
亜美「そうかな?」

―そうさ。そんなキミにとってAVの仕事は天職かい?
亜美「うん、楽しいよ。最初からAVの仕事ってスカウトされて、全然抵抗なかったですね。気持ちイイ思いが味わえて、それでギャラがもらえれば、それに越したことはないですよ。初めての撮影の時、私が全然緊張してないせいか、周りのスタッフが驚いてたもん」

―ふ〜ん。男優さんのテクはどうだった?
亜美「とってもよかったよ(笑)。プライベートも含めて、アナルって初めてだったんですよ。最初はどうなることやらって感じだったんですけど、意外にイケるかもしれないと思っちゃった」

―じゃ今度はプライベートでもアナルSEXだ。
亜美「まあ、受け入れられそうな気はしますね(笑)」


―好きなタイプは?
亜美「基本的にはこだわらないんですけど、年下なんかいいですよね」

―筆下ろしなんかもしてあげた?
亜美「うん。6人くらい(笑)」

―すげえな。



何の気まぐれか、奥菜亜美を久しぶりに見た。

彼女が現役当時は、プレイ・スタイルやその顔立ちが好きでハマってましたねー。



ま、元々基本になってる「奥■恵」が好きな事もありますが(*≧▽≦*)

それにしても本家アイドル女優の「奥菜」の方が

プライベートがスキャンダルで素晴らしい。

奥菜亜美を代要員として見てた事もありましたが

             パケ以外はそんなに似てないんですよね。



最近の女優なら、大沢祐香の方が奥菜に似てますよね。


今日のこの奥菜亜美のビデオも



三沢光晴追悼ビデオの編集作業の中で発掘されたんだったっけ(*≧▽≦*)
ながみー(永見佳織)の体当たりレポート\(^o^)/
2009年06月22日(月) 01:09
永見 佳織 (ながみ・かおり)
愛称:ながみー、ナガミィ
出身地:愛知県江南市
生年月日:1983年1月1日(26歳)
血液型:O型
最終学歴:椙山女学園大学人間関係学部卒業
勤務局:高知放送アナウンサー
活動期間:2007年 -


『ごきげん ボニートっ!』
高知放送で2009年4月4日から放送されている生放送のローカル番組。
長年放送されていた「公園どおりのウィークエンド」の後継番組。

番組名の「ボニート」はスペイン語で鰹という意味。

■ボニートFILE
担当:石田、永見
高知のある地域にスポットを当て、その地域を詳しく紹介するコーナー。


4月からの新番組に地元で人気のアナウンサーながみー(永見佳織)がますます激しく活動してます\(^o^)/
この日は高知県佐川町にある渓流トレッキングに挑戦。
七番勝負だ!
まずは3mの岩場で水しぶきを浴びてもひるむ事無く踏破!
さすがスポーツ大好きながみーだ。
岩のトンネル
龍王の門を通り抜けるには、かなり無理な体位にならなければならないようで、闇の中で股を開いたのか、内腿をおさえて苦悶の表情で完敗(^^ゞ
続くつるつる岩にも
完敗。
山カエルには戦わずして逃亡(^^)

5番目の勝負は

龍の頭に登頂し、やっと2勝目。
岩の洞窟をくぐり3勝3敗の五分に。

ところでこのトレッキング・コースは地元のガイドさんといっしょでないと入場できませんので御注意。

最後は獅子落しの滝で願掛けの行です。
やはり局アナとしては「視聴率アップ」が一番の願いだ\(^o^)/
見事成し遂げた。
いや〜なりふり構わず身体を張ったレポートお疲れ様でした。



さて、この「ごきげんボニートっ!」では、もうひとつながみーのコーナーがあります。

フジテレビの滝川クリステルあたりをパクったようなクールなキャラで、県内の小ネタニュースを披露する
「ボニートNEWS」のコーナーでのアナウンサー役です。

この日は高知県出身マンガ家は数多くいますが、今人気の西原理恵子先生を迎えて、最新映画紹介でインタビューしてます。インタビュアーは「ごきげんボニートっ!」の秘密兵器・しばっち(地元演劇劇団員)でちょっとヤバイ(*≧▽≦*)

映画「いけちゃんとぼく」は舞台が高知県なので、先日「はりまや橋」に続いて、またまた地元の風景が多く映る映画ができました。昔はマニアックな映画はあっても話題の映画には、なかなか取り上げられなかった我が県でしたが、時代がローカルな風景を必要としてるんでしょうかねえ( ̄。 ̄)
案の定
しばっちの超天然インタビューにアキレ顔の西原先生でしたが、そのへんはシッカリ者の先生なので動じずに受け答え。

無知なしばっちを受け流して、ちゃんと映画紹介と、ファンへのメッセージも
そして、しばっちは自分の似顔絵までおねだりに成功。

なんだかんだで中途半端なイケメン・しばっちは仕事をこなしてました(^^ゞ

次回のながみーの活躍はいかに。

夏になったら、佳世ちゃんも爆乳を披露して欲しいんだけどねー。

 | HOME |   NEXT>>


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close