無料
エロ
動画
様々なジャンルのアイドルを探索!世界の楽しいニュースに喜怒哀楽。理想のアイドルを求めて・・・
  • 2010/02
  • 2010-03 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2010/04
なんだかなーッ。ジャッジ・スポーツってヤツはョ。
2010年03月29日(月) 01:15

一昨日、浪花の闘拳の肩書きとは、ほど遠い大人しい試合をして判定負けした亀田興毅。このまますんなり終るはずが無いと、思った通りに亀親父が噛み付いた。
何度かあったバッティングの減点ジャッジをキッカケに、レフェリーや審判団を呼びつけて言いがかりをつけたらしい。
さすがは愛する息子たちを守るためには手段を選ばない満点パパである┐(−。ー;)┌

毎度の事ながら、見事に難癖つけて「再戦」を要求するあたりは、あきれかえって見事としか言いようがない。

これで再戦を断られようものなら「腰抜け」とか、「逃げるんか」とか言う始末だろう。内藤選手が再戦を申し込めば「もう終った」などとぬかして、逃げてるくせにね。ホンマに典型的な口汚い悪いタイプの関西系チンピラの鑑だ。

おそらく視聴率も良かったから、TBSも再戦の方向で組み上げるんだろうなぁ。



さて、ジャッジといえば、昨日のフィギュアスケート世界選手権・女子シングルフリーでの、浅田真央vsヨナ・キムも得点問題が話題になりそうな試合でした。



大きなミスが無く滑った浅田真央よりも、転倒し3回転が1回転になり、脱力したヨナ・キムの方が得点が良かった事は、他国の選手達にとってもかなり納得ができない採点だったんじゃないかと思われる。ひとつの技の完成度にレベル1〜レベル4まで細かく加点があることは理解できるが、もう少し解説陣にもちゃんとした説明をさせるべきだと思う。また説明できない者が解説者として放送に出てくるのも問題だ。
そんな事がありながらも、今回の第100回記念の世界選手権が男女シングルを日本人が金メダル。そしてジュニア世界選手権も男女が金メダルという快挙だったことは、たいへん素晴らしいことでした。これで来季も日本人出場枠が「3」はそのまま確保しましたね。



で、今回の私が選ぶフォトジェニック賞はマカロワ。
顔にホクロのある女性は好物ですヾ(〃^∇^)ノ
第40回高松宮記念 予想。
2010年03月28日(日) 14:13

今回は日本のスプリント王ローレルゲレイロがドバイへ行ったため、エース不在で混戦が予想されます。
前哨戦ではキンシャサノキセキが素晴らしい勝ち方を続けて、本命視されてます。

またステップレースのシルクロードSを勝ち、ここを引退レースにするアルティマトゥーレも優秀の美のチャンスがある。

高配当の使者はショウナンカザン、ビービーガルダン。

そして復権なるかファイングレイン。


で、
◎アルティマトゥーレ
○ショウナンカザン
▲キンシャサノキセキ
△ビービーガルダン
×ファイングレイン



早朝、というより昨晩はドバイワールドカップを見てました。

期待の日本牝馬。ブエナビスタはがんばって、らしさは見せたが、レッドディザイアは残念でした。
道中厳しい流れに消耗してしまったんじゃないかと思ったね。
紅一点で揉まれたレッドディザイアをエスコートするには、スミヨンでは心もとない感じでした。
素人敏感女子校生生中出し006  優菜
2010年03月18日(木) 23:55
『サラリーマンの秘密基地 素人敏感女子高生生中出し サポ・身長140cm優菜ちゃん18歳』
メーカー: Plum
品番: SM-006
女優: 優菜
発売日: 2009年07月31日
時間: 140分
サポ・身長140・優菜ちゃん18歳。
安月給サラリーマン四人で借りた部屋。
既婚者もいるのでココで援交を楽しんでます。
狭いけど最高の秘密基地です。井の頭公園の近くの高校に通ってるらしいんだけどドコ?
ガキと遊んでやろうくらいに軽い気持ちで誘ってみたらビックリでした。
「あぁい〜あいぃ」って喘ぎ声が可愛くて夏の日の恋をしてしまいましたよ。

このメーカーも
数多くの素人作品をリリースしてますが、だんだんと「生中出し」もウソが下手になってきました。モザイク越しにもはっきりとコンドーム付きでピストンしてるのに「生」なんて。

しかし、素人さんの感度や反応の良い女性を見つけてくるのは、さすがだと思ってます。
今回の
「敏感〜」シリーズは特に良い反応の女性をチェックできるので、最近のお気に入りシリーズになってます。なんと言うか、私のAVローテーションが現在は「素人モノ」に偏ってる時期みたいです(^^ゞ

SM的ハード→単体女優モノ→ドラマモノ→素人モノ→外国人→ソフトエロ→

というようなローテーションで、また繰り返す感じですねー。
この女子高生・優菜(18歳)ちゃんは、身長140cmってことですが、あまり身体の大きさでどーのこーのという印象はありません。が、男達に寄って集って愛撫されてるシーンは凌辱感があって興奮します。
冒頭のインタビューシーンで「SEXは大好き」と言うだけあって、最初こそ大胆に愛撫されて恥らいますが、すぐに快感が勝ってアエギっぱなしになってきます。
騎乗位で優菜ちゃんの腰を掴んでグラインドさせれば、宙を舞うようなイキっぷりの良さヾ(〃^∇^)ノ
イマラチオ気味のフェラも一生懸命だ。
両足を縛るのも
この男達の秘密基地ならではのゴムチューブなどで、普段着的なSM感を出してます。
乳首をクリップで挟み、小さなローターをいくつも挿入したり、性感帯に取り付けられたりに、ビクビクと痙攣しながら喘ぐの精一杯の優菜ちゃん。
バイブと電マのイカセ責めに
表情を激変させて、声を上げイキまくる優菜ちゃん。
6つのローターとバイプを挿入、取り付けられたまま放置。
椅子に縛り付けられて、何度となく痙攣しイキ続け、取り残された部屋にアエギ声が響くだけ。


続いての男達の楽しみはイマラチオ責め。
3人のサラリーマンが
代わる代わるに突き立て、優菜ちゃんは息も絶え絶え( ̄。 ̄)。

もちろん連続口内発射をたっぷり注いだ。
その後も男達の楽しみは続く。

連続ファック。
バックからの激ピストンに激しくイキまくる優菜ちゃん。そのアヘ顔は凄まじいね(^^ゞ
「素人敏感〜」に出てきた女性の中でも、この優菜ちゃんは一番激しいイキっぷり魅せてるんじゃないかな。

突かれてイク優菜ちゃんの口をチンポでふさいで顔射フィニッシュ。
ザーメン・パック状態でもアエギ続ける優菜ちゃんを突きつづけて中出し(モドキ)。そして電マをあてがい、太股にテープで巻きつけて固定。そして再び放置プレイ。
それでも痙攣アクメに悦びの声を上げつづける優菜ちゃん。

このサラリーマンの秘密基地にハマりこんだ優菜ちゃんの快楽地獄は終る事は無い・・・。

毎度の事ながら
こうしたエンドレスな愉しみを受け入れる女性は素晴らしいッスねえヾ(〃^∇^)ノ

優菜ちゃん18歳の素人女学生って設定ですが、風俗嬢か企画女優なのか知らないが、AV活動が他にあるなら、またチェックしてみたいね。

他の著名なベテラン男優との絡みも見たいモンです。
筋肉バレリーナ 第2弾「ユミ22歳」
2010年03月08日(月) 00:38
筋肉バレリーナ ユミ22歳 バレエ国家資格取得者 鮮烈のデビュー 15歳からバレエ留学していて5年間SEXしてません!

『筋肉バレリーナ ユミ22歳』
発売日: 2010/01/07
収録時間: 120分
出演者: ユミ
監督: アキノリ
シリーズ: 筋肉バレリーナ
メーカー: ソフトオンデマンド/アキノリ
レーベル: AKNR
日本人は年間3人しか取得出来ないというアーティストバレエ国家資格をもつユミさんが衝撃のAVデビュー!バレエ歴15年の現役バレリーナなだけあって、美しく均整がとれた筋肉のついた肉体は圧巻!しかも練習のしすぎで5年間もセックスレスというのも見所!全裸バレエ、恥じらい軟体セックスなど見逃せないシーンたっぷりです!


さて、久々のAVレビューってことになりました。

横山翔子に続く「筋肉バレリーナ」シリーズ第2弾をチェックしました。

まず最初に言っておく事は、「筋肉」ということに関してはフェチの方には残念ながら、お薦めはできませんねヾ(〃^∇^)ノ パケではローションにテカって強調してますが、売り物にするほどのモノではありません。バレリーナ、ダンサーとしてのキチッとした身体って感じですから。

そして22歳というのも当然、サバ読みでしょうね。
しかし、私的には充分OKなルックスとボディです。

まずは冒頭に全裸バレエとインタビュー。ちょっとインタビューの音声レベルが低すぎる。
こうした素に近いトコを感じさせる「前フリ」は演出するなら、しっかり作って欲しいポイントだ。バレリーナを売り物にするような作品で、せっかくのインタビューは生かしてもらいたい。テレビ番組でもそうなんだが、実は映像よりも音声の方が機材性能の差がハッキリ出るんですよね。

タイトルやパケにも書かれてる通りで、バレエに熱中してたので高校時代に制服で恋愛ができなかったらしく、今回の撮影では夢を実現させてみたようだ。

で14年間も
バレエ一筋とは言うものの、SEXは5年ぶり。お年頃なら、やることは一応しっかりヤッてるんだ(*≧▽≦*)

初めての相手はロシア人だったとか。

バレエ国家資格を持ってると言うだけあって、過去の「全裸バレエ」モノの中でも踊りは確かにしっかりしてますね。

バレリーナは舞台のアクトレス。
5年ぶりとはうそぶきつつも、アヘ声や表情は艶技力抜群のユミさんだ。
絡みが始まると、もはや「全裸バレリーナ」などというタイトルは関係の無いAV作品のごとく、激しいイキっぷりの痴態を柔軟な身体を開いて見せつける。
このアエギっぷりを見ると、5年ぶりって話を信用するなら、5年前はヤリまくりのアクメ女だったんだろーな。また、こうしたキャリアが本当で、なおかつAVに出演するって事は普段からどこかの風俗で活躍してる女性なんだろーなと勘ぐってしまいますね(-_☆)
顔射を堂々と
受けてのお掃除フェラも慣れてますよね〜。

こうした女性....好きです\(^o^)/
バレエ留学してたのか、白人巨根をハメに行ってたんじゃないのかと妄想してしまいますね。この笑顔を見ると。



次のコーナーは「初バイブ体験」。
電マで
レオタード姿のユミさんを愛撫して、さすがバレリーナという屈曲体位で押さえ込み、大型のクリスタル・ディルド型バイブを深々を突き立てて絶叫。そのままパンツでバイブを刺したまま固定し、喘ぎまくるアヘ顔にブッカケ2発。
これが屈辱な姿に見えないくらいAV嬢がハマってるぞ、ユミさんよ。


続きまして「谷本式マッサージ」と称したイカセ潮吹き指マン。
流行のポルチオ責めに
絶叫潮吹きアクメ。ホジくられて白濁汁まで垂らすマンコを晒すユミさん。
潮に濡れたアヌスはアナル責め向きのキレイな感じだ。

ぜひ今後もAV界でひと踏ん張りしてもらいたいね。



最後はバレエレッスン場で
立ったままのアクロバティック・ファック。
今回、ちょっとチェックもれしてしまったが、腋毛の処理が少し甘いトコをアップで映し、ユミさん自ら舌を這わすシーンもあるが、腋フェチを唸らせるほどのカットでは無かったので、私も思わずキャプし忘れてしまいました。
レッスン・バーを持たせて強烈立ちバックで腰が抜けるほどイカセて、平行棒を跨がせてのバックも面白いアングルで良し。
大きく開脚させての騎乗位もあり。
とにかく派手なアエギは見栄えがいいね。ちょっとオーバーな感じを受ける方もいらっしゃるでしょうが、ま、ま、悪くはありません。
アクメでのけぞるユミさんに顔射フィニッシュ。とくにフェラテクでアピールする事はありませんが、嫌がることなく奥まで咥える姿は好感が持てます。
5年ぶりはウソだろヾ(〃^∇^)ノ
もう少しバレエのシーンを上手に使って欲しかったかなと、言うのが見終わった時の感想だ。

やはり、せっかくのスキルを生かし切れなかった作品という感じが残る。

黒鳥オディールの舞でストリップでもやってもらったら最高なんだがなぁ。

イキっぷりが良かっただけにもったいない(^_-)-☆

ぜひ、次回作があって欲しいね。

 | HOME | 


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close