無料
エロ
動画
様々なジャンルのアイドルを探索!世界の楽しいニュースに喜怒哀楽。理想のアイドルを求めて・・・
小向美奈子、香盤に立つ!!
2009年06月05日(金) 21:10
東京・浅草のストリップ劇場「浅草ロック座」への出演を急遽(きゅうきょ)決めた元タレント、小向美奈子(24)が5日夕方、車で劇場に到着した。
 午後5時5分ごろ、小向を乗せた銀色の乗用車がクラクションを鳴らしながら劇場裏手に到着。黒のジャケットにスカート姿の小向は後部座席から降りると、両脇を従業員に守られながら劇場へ向かった。
 劇場周辺では約40人の報道陣が待ち受けており、小向に近づこうとすると、従業員から「押すな。通れないだろ」と怒号が上がった。
 小向は車から劇場までわずか10メートルの距離を、5分近くかけて移動。混乱の中、転倒する記者も何人か見られた



バック、ブーツ、シースルーのブラ、そして…小向のショーにわき返る観客

 普段は空席も目立つという浅草ロック座だが、この日は小向美奈子(24)を目当ての観客が約200人集まり、立ち見客で場内がいっぱいという盛況ぶりだった。
 入場客らによると、小向は午後5時から始まった舞台の第2部に登場。最初のシーンではカーテンが開くとソファに小向が寝そべっていた。突然のことに、観客はすぐには反応できなかったという。
 その後、小向は4回ほどステージ奥から現れ、パフォーマンスを披露した。白とピンクのドレスやTバックなどの下着姿で、男性や他の女性出演者と一緒に踊った。
 ポールダンスの場面では、黒いブーツに黒い下着姿というセクシーな格好だった。 他の出演者に比べると、やや踊りはおとなしいものだったが、出演者が着衣を脱ぐ前に行う劇では毎回目立つ役を演じ、向けられる拍手も一番多かったという。

 東京都世田谷区の無職男性(25)は「常に笑顔だったし、みんなと動きがあっていて、努力しているのがわかった。ややぽっちゃり体形だったけど、肌もきめ細かくてきれいな体だった。来てよかった」と感激の様子。
 最も盛り上がったのが、終盤でブラジャーを外したシーン。シースルーのブラジャーで現れた小向は、踊っていくたびに少しずつ下着をずらしていった。そして、ついに胸があらわになった場面では場内が拍手と歓声に包まれ、大きく沸き返ったという。

 出演者全員が登場するカーテンコールでも、大きな拍手を送られた小向は、最後に観客席に背を向けた状態で、下の下着にも手をかけた。
 しかし、ライトがステージ奥から当てられ、ちょうど脱ぎ終わるタイミングとカーテンが閉まるタイミングが重なったため、観客席からはっきりとみることはできなかった。 観客の間には微妙な空気が流れ、「あれで脱いだことになるのかよ」とつぶやく男性も。 川崎市のアルバイト店員の男性(27)は「満足はできなかったけど、事前の状況を考えると文句はない。上の下着を脱いだことで、みんな『こんなものかな』と感じているようだった」と話していた。



強行出演したことでどんな波紋が広がるのかはわからないが

小向美奈子の度胸は買いたい\(^o^)/

トップレスくらいなら、大目にみてやって欲しいなぁ。
オリジナル・セレクションのCDを聴く。
2009年06月05日(金) 00:49
昨晩のブログ作成に

ホトホト疲れてしまったので

今日は前に作っておいたCD-Rを聴いて

気を紛らせてました(^^ゞ

エロ一直線な野郎がナニ聴いてんだろうと
思われるでしょうが

以外にも「石川さゆり」でした(*≧▽≦*)


最近は派手なパチンコCMでもお馴染みですねー。

■オリジナル・セレクション
01.ウイスキーが、お好きでしょ
02.北ものがたり
03.酔って候
04.夏娘
05.風祭
06.さよならの翼
07.春夏秋秋
08.いろはにほへと
09.真夜中のギター
10.会いたい
11.駅
12.流恋草
13.夏、うれしいね
14.心の酒
15.純・情歌
16.恋は天下りまわりもの


石川さゆりの歌の中でも演歌色の薄い曲。

どちらかと言えば歌謡曲、あるいはポップスに近い選曲集です。

ジャケも20年以上前に

SAYURI名義でリリースしたモノを採用して作ってみました\(^o^)/

なんでもコリ症だ。


石川さゆりみたいな熟女女優が出ないかなぁ。

はぁ〜。少しはリラックスしてきましたわい。



 | HOME | 


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close