無料
エロ
動画
様々なジャンルのアイドルを探索!世界の楽しいニュースに喜怒哀楽。理想のアイドルを求めて・・・
小向美奈子の余波で・・・
2009年06月07日(日) 10:56
東京・浅草ロック座でストリップデビューした元タレント、小向美奈子(24)の“ドタバタデビュー劇”から一夜明けた6日、小向は予定通りステージに登場した。

 二転三転した末、4公演中2公演が中止となった前日とは異なり、小向は午後0時半から始まる1回目公演から出場。4回の舞台をこなした。公演内容は初日と変わらなかったという。
 小向の人気はこの日も続いており、午前11時半の開場前には100人を超す長い列が。埼玉・本庄市から来た先頭の男性会社員(28)は「人生で一番興奮してます」。午後10時50分に最終ステージが終わると、観客は満足そうに引きあげていた。 浅草ロック座にとっては1981年に大フィーバーを巻き起こした元祖本番女優、愛染恭子(51)の公演以来となる大盛り上がりだった。

 愛染は81年、ハードコア映画「白日夢」で本番女優の異名をとり、ストリップ劇場でも活動。過激な舞台で人気となり、83年に大阪の劇場へ出演中、公然わいせつの現行犯で逮捕(罰金5万円)、横浜でも逮捕(後に起訴猶予)された。愛染に“お世話”になった世代には、どこか懐かしいフィーバーとなったようだ。


芸能界でも話題の中心になってるようだ。
磯山さやか。
磯山は、都内で「エコエロTシャツ」の発表イベントを行い、報道陣から小向についての感想を聞かれた際、「デビューが(ほぼ)同じなので、ちょっと変な感じですね」と、やや戸惑い気味の表情に。が、自身のストリップ転身の可能性について「仕事がなくなった時に…あるかもしれない。その時は『低迷したな』と思ってください」と笑わせていた。

 発言の裏には自身のヌードへの自信も見え隠れする。エクササイズ「コアリズム」で、くびれダイエットに成功、7月12日発売の女性誌「FRaU」(講談社)でヌードを掲載することを先月、発表したばかり。「4日後(今月10日)に撮影なので、カッコよく撮ってもらえるよう、頑張ります」と瞳を輝かせた。


ほしのあき。
ほしのはこの日、オフィシャルカードコレクション「twinkle」の発売記念イベントを東京・福家書店銀座店で開催。報道陣から小向の話題を振られると、目を輝かせて「ストリップ、大はやりですよね〜。私も見に行きたいくらいですよ」と声を弾ませた。

 年齢はほしのが8歳上だが、グラビア活動の時期が重なっていることもあって、小向とは「昔よく仕事したりしました」と明かす。

 ストリップは「グアムとか海外ではよく見に行きます。体の動き方によって『こんなにセクシーに見えるんだ』とか、動き方の研究をしてます。グラビアには勉強になる部分が多いので」と、かなり本気で研究材料にしているよう。国内では行ったことがないが、「浅草も見に行ってみるかな〜」と興味シンシン。

 そして小向の脱ぎっぷりに触発されたのか、ヌードも「いつかはやりたいです。きれいな体のうちに!」と堂々の“ヌード宣言”まで飛び出していた。


さとう珠緒。
大手AVメーカーの関係者はこう明かす。「いま1億円のギャラを出してセールスで回収できるタレントはなかなかいないが、さとうが出れば相当なサプライズになるのは確か。実際、2社が可能性を探っていたとも聞いています」

 だがファンの期待を打ち消すように、さとう自身があっさりブログで否定した。

 〈社長に真相聞きましたー。何カ月か前に、とある製作会社から映画のオファーがあったらしく、そこがAVの製作もしているらしく、私にお話しがきたのは普通の映画だったのですが、ちょっと役があわなくて、お断りしたらしいのです〉

 そして、〈なにはともあれ、こんなおばちゃんに、そんな話題が出る事じたいちょこっとありがたやー〉と心の広いところを見せている。

 だったら、やっぱり出てほしい−というオファーが再燃しそうだ。


上原美優。
「大家族・貧乏アイドル」の上原美優(22)が7日、自叙伝「10人兄弟貧乏アイドル☆」の出版記念イベントを東京・銀座の福家書店で行った。自殺未遂などショッキングな半生を告白する内容。

 「同じような経験をしている人にメッセージを送りたい」とPR。「子供は11人欲しい」とし、「好きな人はいます。九州男児で性欲が強そうな人。一般人かどうかは内緒」と笑顔で語った。


椎名林檎も
ニューアルバム『三文ゴシップ』の中でも核となる楽曲「旬」をピックアップした注目のミュージック・クリップ。シングル「ありあまる富」に続く今回のソロ作品において、一貫して“ヌード”にこだわったビジュアル・イメージは、この「旬」のクリップでさらに深化する。

昔と違って、アイドル、グラドルが言いたい事をハッキリ言える時代になったよなぁ。

リップサービスとは言え、「ストリップもいいかも」「性欲が強い男が好き」「きれいなうちにヌード撮影する」など、ファンにはうれしい発言だ。いや、困った発言か(^^ゞ



それにしても


写真集やAVなど、記録メディアに残すよりも

生で見せて完結するストリップの方が

古くて新しく健全なのかもしれないと思った今日この頃でした(^^ゞ
第59回安田記念GI 予想。
2009年06月07日(日) 10:31

先週はまさかの不良馬場でした。
我が家は熱いくらいの日差しでしたので、テレビ中継を見て唖然としました。

今週は重馬場対応馬券も用意しましょう(^^ゞ

◎ウオッカ
○ディープスカイ
△アブソリュート
▲スーパーホーネット
×ローレルゲレイロ

ヤヤ重までなら印通りに買ってみましょう。
これが2000mのレースなら
頭も色々なパターンが必要だが
1600mならウオッカで大丈夫だろう。
最近は追い込みよりも先行差し、あるいは先行押し切りになってるので
少々の重馬場ならイケるはず。

ディープスカイはウオッカと同斤でも負けてるのに
今回は2?増だからね。

アブソリュートの前走は完全に調整ミス。
馬体が戻ったなら3着はありそう。

スーパーホーネットは馬場がしっかりしてればチャンスあり。

ローレルゲレイロは逃げ残り期待。

 | HOME | 


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close