無料
エロ
動画
様々なジャンルのアイドルを探索!世界の楽しいニュースに喜怒哀楽。理想のアイドルを求めて・・・
  • 2022/10
  • 2022-11 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2022/12
奥菜亜美 懐かしの女優。
2009年06月23日(火) 02:29
奥菜亜美(おきな・あみ)
生年月日:1981-01-16
出身:神奈川県
サイズ:B82-W55-H83
身長:155 cm
血液型:A型
「お嬢様はエロ狂い」でデビューした奥菜亜美。
 このタイトルからもわかるのだが、乗馬やフランス文学等の嗜好があり、なんとも清純そうな外見とはウラハラに、セックスライフはとんでもない事になっている。
14歳で初体験をむかえると、あっというまに体験人数100人、そしてプライベートでも6Pを経験。学生時代はセックスフレンドがクラスに5人はいたという。
つまり私生活でもお嬢様はエロ狂いだと言う事だ。



19歳当時のインタビュー記事より(2000.1.)
―今は?
亜美「大学一年生。共学なんですよ。楽しくやってます」

―しょっちゅう合コンやなんかで違う男と
亜美「そんなコトもないですよ。でも、以前はヤッてたかな。酔っ払った勢いで公園なんかでいつもヤッてましたね。別に抵抗なんてないもん。それよりもHしたいってキモチの方が勝っちゃって・・・。本能ですよ」

―キミは素晴らしいな。いつもマンコが疼いてるの?
亜美「いつもじゃないですけど。今は大丈夫(笑)」

―さては昨日ヤッて来たな?
亜美「ハハハハ。セフレのひとりとね。しっかり2回もイカされちゃいました」


―たまりまへんな。じゃあ定番の初めて話、初オナニーはいつ?
亜美「中一の時。キッカケは何だったか覚えてないんだけど、快感を覚えたから毎日ヤッてましたよ。ただひたすら無心になってクリトリスをいじり続けると、そのうちワケがわかんなくなってきゃうんですよ」

―つまりイッちゃうワケだ。
亜美「そういうコトですね(笑)。中一のくせして、毎日オナニーでハードにイキまくってた」

―もうグチョグチョだ。
亜美「うん。いっぱい濡れてたよ」

―で、初体験は?
亜美「中二の時、相手は同級生でした。辛かった。なんか筋肉痛になっちゃったんですね。でもフェラチオはしちゃったよ。中一の時に友達と集まってAV鑑賞会やってたから、SEX時はフェラチオはするものと思ってたんですよ」

―なるほど、AVがSEXの基準となってた訳だ。
亜美「うん。(駅弁なんかも)体力がある男とヤる時は当たり前だろ、みたいな。だから初体験の時は、参考にして見てたAVのように、アレもしなくちゃいけない、コレもしなくちゃいけないって考えて大変でしたよ。だから、フェラチオも当然。でもビデオだとだいたい男の子から、しゃぶってとか言うでしょ。初体験の時は、彼からの言葉を待ってたですよ。そしたら彼が言ってきたから、待ってましたァとばかりにパクリといただいちゃいました(笑)」

―なるほどぉ。で女優さんみたいにイカせたの?
亜美「うん。ちゃんとフェラチオでイカせたよ。精液もちゃんと飲んじゃった。まずかった(笑)」

―おもしろいな。
亜美「そうですか。でも初体験自体は、筋肉痛になっちゃうしで、それほどいいものじゃなかったんですよ。次の日親しい友達に話したんですよ。女優はあんなに気持ちよさそうにしてたのに、私は全然気持ち良くなかったって。そしたらその友達が、もう一回ヤッてみなって」

―再チャレンジだ。
亜美「うん。2回目をしてみたら、なんか気持ちよくなる予兆のようなものが感じられて。で、3回目のSEXの時に一気に来たんですよ。もう頭の中が真っ白になっちゃって、何が何だか分からなくなる感覚ですよね」

―イッちゃった訳だ。
亜美「これはオナニーの比じゃないゾって(笑)」


―なるほど。それからはSEXに狂いまくりだ?
亜美「しょうがないよ。だって気持ちいいんだもん。友達もひとりの男に縛られるのはよくないよって言ってくるし」

―もう、取っかえひっかえだ?
亜美「うん、まあ(笑)。ナンパされるとすぐ付いてっちゃうの。それで中三で卒業するまで、50人くらいとヤッちゃったかなぁ」

―別に相手からお金をもらう訳じゃないんだろ?
亜美「違うよ。ただ気持ちいい思いをしたいだけだもん。お金なんかもらったことないよ。でも変った性癖の持ち主っているんですよね。すっごいがっしりしたスポーツマンタイプの人にナンパされたのね。で、付いてったの。で、ホテルの中へ入った途端、その人が言うの。今から儀式をするからって。それでバッグの中からリカちゃん人形を取り出すのよ」

―おおお???
亜美「これはまずいと思って、急いで逃げ出してきちゃった。あれは恐かったなあ」

―どんな儀式だったのか気になるね〜。
亜美「かと思えば、やっぱりホテルへ入った途端、私にはまったく触れず、僕のオナニーをずっと見てて、なんて言い出す人もいるし」

―快楽を求めるキミとしては不満だよね。
亜美「不満だし、不安だよぉ。やっぱり恐いもん。

―話題を変えて、複数プレイなんかはどう?
亜美「ありますよ。カラオケ屋さんで。男4人、女2人で入ったんですよ。床がソファの広い部屋で。そしたらもうHするしかないもん」

―キミなら、そうだろう。
亜美「女の子の友達がトイレへ行った時なんか、私ひとりで男の子4人を相手にしてたもん。順番におチンチンを入れられて、手がいっぱい伸びてきて、誰が誰の手だか、分からない感じですね」

―でも気持ちいいんだろ?
亜美「うん(笑)」

―レイプされた経験は?
亜美「あるある。高1の時にクラブでナンパされて。外へ出ていったら、彼らの車の中へ押し込められちゃったんですよ。中に4人も男がいて」


―そりゃ恐いな。
亜美「うん。最初は恐かった」

―ん?
亜美「身体の相性がピッタリだったのかな」

―???
亜美「結局車の中で4人にマワされちゃったんだけど・・・だんだん感じてきちゃって、いっぱいエクスタシーに達しちゃったの。終った頃には友達になっちゃってたの」

―なんだそりゃ?
亜美「帰りに電話番号なんか交換しちゃったりして」

―おもしろすぎるな
亜美「だから、決して心に傷を負うようなレイプ事件じゃないんです」

―ホントにSEXが好きなんだな。
亜美「大好きですよ」


―一週間しなかったらどーなるよ?
亜美「元気がなくなると思う」

―あらためて性感帯とか聞くのも何なんだけど。
亜美「一応、耳とか首筋って答えてるんですよ。でも私の場合Hするっていう雰囲気があれば、身体中どこでも気持ちよくなっちゃう」

―で、濡れやすいわけだろ?
亜美「うん。一度愛液が太股まで、どっと流れ出たコトもあるくらいだしね。男の人が一回出すまでに、私は何回でもイッちゃってるし」

―キミとSEXしたら、男はたまらないだろうな。
亜美「そうかな?」

―そうさ。そんなキミにとってAVの仕事は天職かい?
亜美「うん、楽しいよ。最初からAVの仕事ってスカウトされて、全然抵抗なかったですね。気持ちイイ思いが味わえて、それでギャラがもらえれば、それに越したことはないですよ。初めての撮影の時、私が全然緊張してないせいか、周りのスタッフが驚いてたもん」

―ふ〜ん。男優さんのテクはどうだった?
亜美「とってもよかったよ(笑)。プライベートも含めて、アナルって初めてだったんですよ。最初はどうなることやらって感じだったんですけど、意外にイケるかもしれないと思っちゃった」

―じゃ今度はプライベートでもアナルSEXだ。
亜美「まあ、受け入れられそうな気はしますね(笑)」


―好きなタイプは?
亜美「基本的にはこだわらないんですけど、年下なんかいいですよね」

―筆下ろしなんかもしてあげた?
亜美「うん。6人くらい(笑)」

―すげえな。



何の気まぐれか、奥菜亜美を久しぶりに見た。

彼女が現役当時は、プレイ・スタイルやその顔立ちが好きでハマってましたねー。



ま、元々基本になってる「奥■恵」が好きな事もありますが(*≧▽≦*)

それにしても本家アイドル女優の「奥菜」の方が

プライベートがスキャンダルで素晴らしい。

奥菜亜美を代要員として見てた事もありましたが

             パケ以外はそんなに似てないんですよね。



最近の女優なら、大沢祐香の方が奥菜に似てますよね。


今日のこの奥菜亜美のビデオも



三沢光晴追悼ビデオの編集作業の中で発掘されたんだったっけ(*≧▽≦*)
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

 | HOME | 


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close